SHIBUYA PIXEL ART 2020(シブヤピクセルアート2020)

作品募集期間

開催にあたり

コロナ禍に開催されたピクセルアートコンテストから早1年。世の中からは戸惑いや不安が未だに消えない。だけど、私たちはどんなに離れてしまっても、(ソーシャルメディアへの投稿をはじめとする数多くの)ピクセルアートが、その距離を縮め、ぽっかりと空いた心の隙間を埋めていくことをこの1年で経験した。

シブヤピクセルアートコンテストは、2017年夏の試験的な展開から今年で5度目の開催となる。国籍や年代を超え、プロもアマも関係なく、ジャンルの異なるアーティストが参加する世界最大規模のコンテストに成長した。TwitterやInstagramでハッシュタグをつけるだけで手軽に応募できる形式ゆえ、さまざまな思いがけない作品に出逢い、参加者が切磋琢磨しながら自分だけの「マスターピース(最高傑作)」を生み出す場所になっている。5年間この場所に立ち続け、この場所が持つ意味が年々深まっていくことに驚かされ続けている。

あらためて、このコンテストは一体何を競い合っているのだろうか?そう自問して、ある答えにたどり着いた。キャンバスサイズや色数、表現手法など、自分なりのルールや制約に身をおきながら、「ピクセル」という画材を巧みに操ること(打つこと)で「どのような自分らしさにたどり着いたか」を競い合うところと言えるだろう。そして、あなたのマスターピースが、あなただけでなく誰かの心の隙間を埋めるピース足り得ることを確かめる場所でもあるのだ。

今回は、すべての審査員がピクセルアート経験者だ。鑑賞者として、作り手として、一つ一つの作品を評価する。あなたの作品が審査員のピースたり得たことの証明として、審査員賞も新設した。

あなたにとってのマスターピースを#shibuyapixelart2021でぜひ披露してほしい。

シブヤピクセルアート実行委員会

審査員
JURY

  • 特別審査員:渋谷員子(Kazuko Shibuya)

    回を重ねるごとに国内外問わずたくさんの方からの応募があり、昨年からは動画の作品も増えてきて皆さんのピクセルアートへの情熱を感じています。ピクセルアートは点一つでも何百の点でも表現方法はいくらでもありますし、これが正解という物もありません。今年もエキサイティングなピクセル達を楽しみにしています。

    株式会社スクウェア・エニックス CGデザイナー / アートディレクター

    『ファイナルファンタジー』シリーズではキャラタクターを中心としたドット絵の制作を担当。「ドット絵の匠」として広く知られ、その作品の数々で多くのファンを魅了している。

    • Twitter
    • Twitter
    ×

    渋谷員子

    株式会社スクウェア・エニックス
    CGデザイナー / アートディレクター

  • 特別審査員:eBoy

    昨年の素晴らしい作品を振り返ると、ピクセルアートの新しい表現手法や可能性に改めて大きな関心を持ちました。また、多くの若いアーティストがこのジャンルを新たに認識して拡張させるチャンスを持っていること、そして、私たちがそこからインスピレーションを得られることに、とてもワクワクしています。今回もこの素晴らしいコンテストに審査員として参加できることを光栄に思います。

    ピクセルアート・グループ

    eBoyは、カイ・フェルメール、シュテフェン・ザウアータイグ、スヴェント・シュミタルの3名からなるグループで、1997年にベルリンで結成された。アディダスやプレイステーション、ルノー、グーグルなど様々な企業と協業し、近年ではLouis Vuitton Travel Book日本版のアートワークや、今年発売されたゆずのニューアルバム『YUZUTOWN』のジャケットビジュアルを手掛ける。eBoyを駆り立てる基本的なアイデアは、新しい「デジタルツール」や新しい「メディア」を使うこと。「画面」に直接作業することで、「ピクセル」を操る。モジュールのシステム環境が進化し、結果的に複雑なものがリッチなアートワークを生み出している。

    • Twitter
    • Twitter
    ×

    eBoy

    ピクセルアート・グループ

  • 特別審査員:杉山央(Ou Sugiyama)

    ピクセルアートには、俳句・生け花に並ぶ、究極の引き算の美があります。 制約のなかでシンプルにまとめあげられた表現は、日本らしいクリエイションであり、作品のストーリーは鑑賞者の想像力によって拡張されます。 個人としてもピクセルアートは馴染み深く、昔にタイムスリップしたような懐かしさを感じるアートの1つです。

    学生時代から街を舞台にしたアート活動を展開し、2000年に森ビル株式会社へ入社。タウンマネジメント事業部、都市開発本部を経て六本木ヒルズの文化事業を手掛ける。2018年「MORI Building DIGITAL ART MUSEUM: EPSON teamLab Borderless」企画運営室長として年間230万人の来館者を達成。世界で最も優れた文化施設等におくられるTHEA Awards、日経優秀製品サービス賞 最優秀賞等を受賞。現在は、新領域企画部にて未来の豊かな都市生活に必要な文化施設等を企画している。一般社団法人 MEDIA AMBITION TOKYO 理事。

    • Twitter
    ×

    杉山央

    森ビル株式会社 新領域企画
    一般社団法人MEDIA AMBITION TOKYO理事

  • 特別審査員:mae

    僭越ながらこの度は審査員として携わらせていただくこととなりました。作品のあり方は作り手の数だけ無限に発掘されます。そして、同じ「ピクセル」という共通言語の上にその多くの表現が広がっているところがピクセルアートの魅力です。その違いを優劣ではなく個性として受け取り、讃え合える場をそれぞれの思いで作っていけたらいいなと個人的に思っています。「勝ち」や「負け」はありません。安心してご参加いただけるよう尽力致しますので、よろしくお願いします。

    ピクセルアーティスト / SPA2020 最優秀賞受賞

    1993年生、神奈川県出身。元小学校教諭。現在は主にMV(CDジャケット)、CM等で映像作品やループGIFを中心としたピクセルアートを制作している。Shibuya Pixel Art Contest 2020 最優秀賞受賞。

    • Twitter
    • Twitter
    ×

    mae

    ピクセルアーティスト
    SPA2020 最優秀賞受賞

  • 特別審査員:Klas Benjaminsson

    限られた色数と限られたキャンバスサイズで描かれたピクセルアートこそ、魅力的なピクセルアートを生み出す真髄です。

    起業家 / ピクセルアーティスト ハンドルネーム"Prowler"

    「The Masters of Pixel Art book」シリーズの作成者。ピクセルアーティストとして約25年活動。

    • Twitter
    • Twitter
    • Twitter
    • Twitter
    ×

    Klas Benjaminsson

    起業家/ピクセルアーティスト
    ハンドルネーム"Prowler"

  • 特別審査員:ヘルミッペ

    応募者として参加し、様々な出会いを与えてくれたシブヤピクセルアートに審査員として関わることが出来て大変光栄です。最近ますます幅広い年齢、立場の方が楽しむドット絵を、いち早くたくさん拝見できることを幸せに感じています。素敵な作品に出会えることにワクワクしながら楽しませていただきます。

    ピクセルアーティスト / SPA2017 BAN-8KU賞、SPA2018優秀賞&メディコム・トイ賞、SPA2020優秀賞受賞者

    「ユニクロやadidasなどのブランド、ミュージシャンDaokoへのアートワーク提供や、展示イベントを通じた作品の発表を行う。その他、リソグラフ、刺繍、ドローイング、VJ、カセットテープ、ZINEなど制作。

    • Twitter
    • Twitter
    • Twitter
    ×

    ヘルミッペ

    ピクセルアーティスト
    SPA2017 BAN-8KU賞、SPA2018優秀賞&メディコム・トイ賞、SPA2020優秀賞受賞者

スケジュール
SCHEDULE

賞品
PRIZE

全審査員による最終審査を経て、『ピクセルアート』の
独自性、社会性、構成力の3つの観点で、優れた作品に贈られます。

※受賞ノミネート作品は、2021年8月上旬に発表を予定しております。
※最優秀賞と審査員賞は、2021年9月19日(日)の表彰式にて発表いたします。

最優秀賞

最優秀賞  1名様

賞金30万/Wacom One 液晶ペンタブレット 13/2021年9月中旬に渋谷で展開される「Shibuya Pixel Art 2021」で受賞者の作品を展示&紹介/2021年9月にスクランブル交差点Q FRONTの巨大サイネージで作品放映/「Shibuya Pixel Art 2021 Collection Book」に掲載/トロフィー

優秀賞

優秀賞  10名様

Wacom Intous ペンタブレット/2021年9月中旬に渋谷で展開される「Shibuya Pixel Art 2021」で受賞者の作品を展示&紹介/「Shibuya Pixel Art 2021 Collection Book」に掲載/トロフィー

審査賞

最優秀賞・優秀賞の中から審査員賞が選出されます。

  • 渋谷員子賞

    渋谷員子サイン入り画集(FF DOT.-The Pixel Art of FINAL FANTASY)&スクウェアエニックス本社にて対談インタビュー

  • eBoy賞

    eBoyサイン入りポスター

  • 杉山央賞

    次回開催予定の
    Media Ambition Tokyo
    へ作家としてご招待

  • mae賞

    渋谷で開催予定のmae個展にてコラボ展示

  • Klas Benjaminsson賞

    nicepixel発行の画集
    (The Masters of Pixel Art)

  • ヘルミッペ賞

    受賞者の作品でリソグラフ制作
    ※リソグラフ・・・理想科学工業が1980年から販売しているシルクスクリーン印刷機。

特別賞

adidas特別賞

adidas特別賞  1名様

adidas特別賞

2021年9月に渋谷にあるアディダスショップ(adidas Brand Core Store Shibuya / adidas Brand Center RAYARD MIYASHITA / adidas Originals Flagship Store Harajukuのいずれか)にて受賞展示

部門賞

※今年はPixel Art Game賞に変わり、Pixel Art GIF Animation賞が新設されました。

Limited Pixel Art賞

Limited Pixel Art賞  4名様

Limited Pixel Art賞

制限された升目や少ない色数で、最も芸術性に富んだ作品(Ditoo・Pixoo・Tivooなどで再現できる16×16ピクセルの作品。作品は16×16ピクセルで制作し、画像を投稿する際は、見やすいサイズに拡大して下さい)
賞品:Divoom社製品(Pixoo Sling Bag)

Analog Pixel Art賞

Analog Pixel Art賞  1名様

Analog Pixel Art賞

デジタル表現に留まらず、物質的で、最も意外性に富んだ作品(彫刻、ペインティング、ドローイング、アイロンビーズ、刺繍、ブロックなどのアナログ作品)
賞品:ナノブロック基本パーツ20色詰め合わせセット&ナノブロック専用ケース or ナノビーズ 単色 47色 セット
※賞品はお選びいただけます
※写真はイメージです

Pixel Art GIF Animation賞

Pixel Art GIF Animation賞  1名様

Pixel Art GIF Animation賞

最もストーリー性に富んだGIFアニメーション作品 (GIFフォーマットで作成されらアニメーション作品。Twitterに投稿された動画作品が対象)
賞品:LINEジフマガへの特集掲載権

Beyond Pixel Art賞

Beyond Pixel Art賞  1名様

Beyond Pixel Art賞

表現手法に拘らず、「ピクセル」を再定義し、最も独創性に富んだ作品
賞品:9月に渋谷キャストAreでの作品展示権

応募要項
ENTRY

応募要項

  • シブヤ
  • 花火
  • 乗り物
  • 空飛ぶ
    生き物

いずれかのテーマ、または、それらの組み合わせを「ピクセルアート」で表現。

応募期間中、TwitterまたはInstagramで、「Shibuya Pixel Art」公式アカウントをフォローし、自身が制作したイラスト、アニメ、映像、彫刻、刺繍、写真、ゲームなどを「#shibuyapixelart2021」のハッシュタグと「作品タイトル」を付けて投稿。

応募期間

2021年5月1日(土)0:00~6月30日(水)24:00

※予定は変更になる場合がございます。予めご了承ください。

  • 一次審査
    2021年
    7月中旬
  • 最終審査
    2021年
    7月下旬
  • 受賞ノミネート発表
    2021年
    8月上旬~中旬
  • 表彰式・作品展示
    受賞展示
    2021年9月18日(土)~(予定)
    表彰式
    2021年9月19日(日)~(予定)

■ 受賞ノミネート発表
※ 最優秀賞・優秀賞ノミネート作品、特別賞・部門賞受賞作品はここで発表されます。

■ 表彰式・作品展示
※ 最優秀賞・審査員賞は、表彰式にて発表されます。

応募資格

国籍 / 年齢・性別 / 社会人・学生 / 団体・個人 いずれも不問

応募方法

期間中、TwitterまたはInstagramで、「Shibuya Pixel Art」公式アカウントをフォローし、自身の「作品タイトル」と 「#shibuyapixelart2021」のハッシュタグと「作品タイトル」を付けて投稿。

※「作品タイトル」を忘れずに記載してください。
※応募作品は、他のコンテストで受賞したことのない作品に限定します。
※お一人様、異なる作品なら、何回でも応募が可能です。但し、これまで受賞歴のない作品に限ります。
※結果発表までは「#shibuyapixelart2021」のハッシュタグを外さないようにご注意ください。

審査基準

審査員が、特に重視するポイントは、以下3つの観点です。
●独自性(Originality)・・・「ジブン」らしさや「個性」
●社会性(Sociality)・・・社会との「関係性」や社会に対する「問い」
●構成力(Story-telling)・・・与えられたテーマに対する「表現」、その鋭さや深さ、美しさ
これら3つの観点から審査員が一番共感できた作品をそれぞれ選出します。

結果発表

2021年8月上旬〜中旬に最優秀賞・優秀賞ノミネート作品、特別賞・部門賞受賞作品を発表いたします。最優秀賞・審査員賞は、2021年9月19日(日)に渋谷で開催予定の表彰式にて発表いたします。

受賞者には、TwitterもしくはInstagramの「Shibuya Pixel Art」公式アカウントから直接DMでご連絡いたします。

受賞者は、2021年9月18日より渋谷の特設会場にて、作品が展示される他、9月下旬以降に発行予定のアーティストコレクションブックに作品を掲載することができます。またこれらの副賞は、すべて任意でご参加いただけます。

応募規約

シブヤピクセルアート実行委員会がTwitterとInstagramを活用して実施する「ピクセルアートコンテスト」に応募の方は以下を熟読し、同意の上でのみご応募下さい。
2021年5月1日~6月30日の応募期間中、「#shibuyapixelart2021」で投稿された作品に関しては、本規約を同意した上での投稿とみなします。以下の規定に同意いただけない場合は投稿を中止して下さい。

注意事項

・応募者の国籍、在住場所は問いません。受賞した賞金および賞品の発送先は、国内海外いずれも対応いたします。
・アカウント非公開・ハッシュタグや作品タイトルがついていない投稿は、応募対象外となります。
・同じ作品の複数投稿によるご応募は無効となります。
・ご本人が制作した作品が対象となります。ただし、TwitterやInstagramの利用できない13歳未満の方に限り、保護者の方による代理でのご応募が可能です。
・InstagramでプライベートモードをOFFにするなど、作品が適切にアップロードされていない場合のご応募は無効となります。
・著作権に違反する作品、公序良俗に反する作品、他人のプライバシーを侵害する作品によるご応募は無効となります。
・本コンテストの趣旨に沿わない投稿とシブヤピクセルアート実行委員会が判断した場合は、投稿者に連絡なく投稿データの非掲載・掲載後削除等の対応をさせていただく場合がございます。
・ご応募の際のインターネット接続料および通信費はご自身のご負担になります。
・指定のハッシュタグをつけて画像を投稿した時点で肖像権や著作権、その他一切の関連する権利(以下、「肖像権等」といいます)に対する了承がとれているものと見なします。
・投稿作品内で確認できる対象物によって肖像権等の第三者の権利侵害があった場合、シブヤピクセルアート実行委員会は一切の責任を負いません。
・本コンテストへの参加は、応募者自らの判断と責任において行うものとし、応募に際して応募者に何らかの損害が生じた場合、シブヤピクセルアート実行委員会の故意または重過失に起因するものを除きその責任を一切負いません。
・本コンテストはTwitterおよびInstagramが支援、承認、運営、関与するものではありません。
・本コンテストに投稿された作品は、シブヤピクセルアート、及び協賛・協力・後援企業・団体等のホームページやSNS、その他媒体などで紹介させていただく場合がございます。ご了承ください。
・本コンテストへの応募に際し、以下の行為を禁止します。シブヤピクセルアート実行委員会は、応募者が以下に該当する行為を行ったと判断した場合は、応募作品の投稿データの非掲載・掲載後削除等の対応をとる場合があります。
(1) 本規約に違反する行為
(2) 本コンテストの運営を妨げる行為
(3) 他人に迷惑、不利益、損害または不快感を与える行為
(4) 他人を誹謗中傷し、またはその名誉若しくは信用を毀損する行為
(5) 他人の著作権その他の知的財産権を侵害する行為
(6) 他人の財産、プライバシー若しくは肖像権を侵害する行為
(7) シブヤピクセルアート実行委員会が本コンテストの趣旨に沿わないと判断する行為
(8) シブヤピクセルアート実行委員会が悪質または不適切であると判断する行為
(9) わいせつ、児童ポルノ及び児童の性的搾取を助長するデータを投稿する行為
(10) 営利を目的とした情報提供、広告宣伝もしくは勧誘行為
(11) 公序良俗に反する行為
(12) Twitter/Instagramの利用規約・法令に違反する行為
(13) その他、前各号に類する行為

免責・その他

・本コンテストは、細心の注意を払って運営をしていますが、提供する情報、プログラム、各種サービス、その他本コンテストに関するすべての事項について、その完全性、正確性、安全性、有用性等について、いかなる保証もするものではありません。
また、利用者または第三者が被った以下の場合の損害については、シブヤピクセルアート実行委員会は責任を負いかねます。
(1) 本コンテストへの参加、応募に際して、ソフトウェア・ハードウェア上の事故、火災、停電、通信環境の悪化等の非常事態が発生した場合
(2) 本コンテストにおけるシステムの保守を定期的あるいは緊急に行う場合。
(3) 利用者間または利用者と第三者の間におけるトラブル等が生じた場合。
(4) 第三者による本コンテストのサービスの妨害、情報改変などによりサービスが中断もしくは遅延し、何らかの欠陥が生じた場合。
(5) 故意または重過失なくして本コンテストが提供する情報が誤送信されるか、もしくは欠陥があった場合。
・シブヤピクセルアート実行委員会は、本コンテストの応募により応募者に生じた一切のトラブル・損害(直接・間接を問いません)等について、如何なる責任も負いません。
・シブヤピクセルアート実行委員会は、本コンテストについて(全部または一部)、応募者に事前に通知することなく変更または中止することがあります。なお、必要と判断した場合には、応募者への予告なく本規約を変更できるほか、本コンテストの適正な運用を確保するために必要な措置をとることができます。

個人情報の取り扱い

・ご記入、または送信いただいた個人情報は、シブヤピクセルアート実行委員会が本コンテスト受賞者への副賞の発送、本件に関する諸連絡に利用するほか、今後のコンテストやイベントの参考とするために個人を特定しない統計情報の形で利用させていただきます。
・受賞者の個人情報を受賞者の同意なしに業務委託先以外の第三者に開示・提供することはありません。(法令等により開示を求められた場合を除く)

よくあるご質問
Q&A

ピクセルアートとは?

Q.ピクセルアートとはどのようなものか、教えてください。
A.一般的には「画像を構成する最小要素としてのドット(ピクセル)が視認できる程度の低解像度で描かれた作品」または、「升目に色彩を配置し構成される画像」とされますが、正確には定義づけしていません。「Pixel Art(ピクセルアート)」という言葉から受ける個々の解釈に基づき、自由な発想でご応募ください。
Q.. ピクセルアートをデジタル上で制作する際のソフトウェア/アプリにはどのようなものがありますか?
A.以下によく使われているものの一例としてご紹介します。ここにご紹介したもの以外にも様々なソフトウェアがありますので、ご自身に合ったものをお選びください。

Aseprite (windows, macOS, Ubuntu + Steam key) / EDGE, EDGE 2 (windows) / EDGE touch (iOS) / Graphic Gale (windows) / Photoshop (windows, macOS) / Pixel Studio (windows, macOS, iOS, android) / dotpict (iOS, android) / Dottable (iOS, android) / 8bit painter (windows, macOS, iOS, android) / PixelTweet (iOS, android) / PIXELAIT PRO (iOS, android) / Divoom (iOS, android)

※ソフトウェア/アプリは有料・無料がございます。ご利用料金はご自身のご負担となります。
※ソフトウェア/アプリによってはGIFフォーマットを出力できない場合がございます。
※ソフトウェア/アプリの詳細は各メーカーにお問い合わせください。
Q.参考にできるピクセルアートを教えてください。
A.Archive」より過去のコンテスト受賞作品をご覧ください。

応募方法

Q.どのように応募すればよいのですか?
A.「シブヤ」「花火」「乗り物」「虹」「空飛ぶ生き物」のいずれかのテーマ、または、それらの組み合わせを「ピクセルアート」で表現。応募期間中、TwitterまたはInstagramで、「Shibuya Pixel Art」公式アカウントをフォローし、自身が制作したイラスト、アニメ、映像、彫刻、刺繍、写真、ゲームなどを「#shibuyapixelart2021」のハッシュタグと「作品タイトル」を付けて投稿してください。
Q.Twitter かInstagramを使っていないのですが、その他の方法で応募はできますか?
A.本コンテストはTwitterかInstagramのみでの応募となります。
Q.小学生でも応募はできますか?
A.TwitterやInstagramは13歳未満の使用ができません。従い、保護者の方が代理でTwitter かInstagramに投稿いただくことは可能です。2019年に開催されたコンテストでは7歳の小学生が部門賞を受賞いたしました。
Q.応募方法を教えてください。
A.応募方法」を御覧ください。
Q.間違って2回投稿(応募)してしまったのですが。
A.シブヤピクセルアート実行委員会にて投稿していただいた内容は確認しておりますが、間違って重複した投稿があった場合は、一つを削除してください。
Q.手書きで作成したアート作品を写真で撮影して応募しても大丈夫ですか?
A.デジタル・アナログどちらのフォーマットでも応募は可能です。
Q.デジタル作品の場合、加工はどの程度まで許されますか?
A.Limited Pixel Art部門賞以外は、特に決まっておりませんので、自由に加工して頂いて結構です。
Q.Limited Pixel Art部門に応募する場合は、16x16ピクセルの原寸でアップしないといけないですか?
A.作品は16×16ピクセルで制作し、画像をアップロードする際は、見やすいサイズに拡大して投稿してください。また、受賞後にDivoomで表示するため改めてデータをチェックし、調整して頂く場合がございます。
Q.GIFって何ですか?
A.GIF(読み:ジフ=Graphics Interchange Format)とは、Web上で簡易なアニメーションを表示出来る画像ファイルフォーマットの一種です。現在様々なグラフィックアプリケーションでGIFを制作・出力することが可能で、Twitterにループ動画として投稿することが出来ます。音声を付けることは出来ません。
Q.. Pixel Art GIF Animation部門の対象作品は、どのような作品になりますか?
A..前述のGIFフォーマットで作成されアニメーションで、Twitterに投稿された動画作品が対象になります。なお2021年4月1日現在、Twitterに投稿出来るGIFファイルのデータサイズは15MBが上限となります。
Q. InstagramでもPixel Art GIF Animation部門の作品を応募することは可能ですか?
A.2021年4月1日現在、InstagramにはGIFをアップロードする機能がありません。Twitterからご応募ください。
Q.Pixel Art GIF Animationとは、どれくらいのピクセルで描くものを指しますか?
A.特に指定はありません。但し、動画をアップロードする際は、見やすいサイズに拡大して投稿してください。Twitterに投稿可能なGIFデータのサイズは15MB以内になります。
Q.. GIF Animationを拡大して見ていただきたいのですが、元データへのリンクを貼ってもよいでしょうか?
A.貼っていただいて大丈夫です。投稿された作品の細部をTwitterの画面上で審査するのが困難と実行委員会が判断した場合のみリンク先を参照させていただきます。
Q.映像・音楽・ダンス作品での応募は可能でしょうか?
A.もちろん可能です!自由な発想でご応募ください。
Q.他で発表した作品で応募してもいいですか?
A.可能です。但し、応募作品は、他のコンテストで受賞したことのない作品に限定します。
Q.応募数の上限はありますか?
A.ございません。いくつでもご応募いただます。
Q.過去に制作したアート作品でも応募はできますか。
A.応募できます!
Q.複数人で作成したアート作品での応募は可能でしょうか。
A.可能ですが、どなたか一人のアカウントからご応募ください。
Q.東京都内に住んでいなければならないですか?
A.国内に限らず、海外からの投稿も大歓迎です。受賞の際、東京都内に来ていただく必要もありません。
Q.海外からでも応募できますか?
A.ご応募者の国籍、在住場所は問いません。受賞賞金および賞品の配送先は、国内海外いずれも対応いたします。
Q.リポストや他人の作品投稿は可能ですか?
A.ご自身で制作された作品のみが応募対象となります。第3者の作品や人物がメインで写っている写真などは投稿前にその方からの使用許諾を得て下さい。

審査・結果・副賞

Q.審査結果は、どのようにして知ることができますか?審査結果は、どのような方法で通知してもらえますか?
A. 審査結果、受賞作品は、「Shibuya Pixel Art」公式ホームページおよび表彰式にて発表させていただきます。また、受賞者には、TwitterもしくはInstagramの「Shibuya Pixel Art」公式アカウントから直接DMでご連絡いたします。
Q.審査基準を教えてください。
A.. 審査員が、特に重視するポイントは、以下3つの観点です。
●独自性(Originality)...「ジブン」らしさや「個性」
●社会性(Sociality)...社会との「関係性」や社会に対する「問い」
●構成力(Story-telling)...与えられたテーマに対する「表現」、その鋭さや深さ、美しさ
これら3つの観点から審査員が一番共感できた作品をそれぞれ選出します。
Q.審査方法を教えてください。
A.. 最優秀賞・優秀賞・審査員賞の審査は、まず応募規約に準拠しスクリーニングチェックを行い、各審査員のスコアリングによる1次審査のあと、審査員全員による最終審査で受賞者を決定いたします。特別賞、部門賞については、上記に加え、協賛・協力企業様と選出いたします。
Q.ひとり何作品も入賞することはありますか?
A.複数作品をご応募いただいた場合、それぞれの作品で入賞する事もございます。
Q.ひとつの作品で複数受賞することはありますか?
A.ございます。
Q.審査員について教えてください。
A.審査員」を御覧ください。また、審査員は都合により、変更になる場合がございますので、予めご了承ください。
Q.賞品について教えてください。
A.賞品」を御覧ください。また、審査員は都合により、変更になる場合がございますので、予めご了承ください。

プレスキット

取材・記事掲載の方は、こちらのプレスキットをご使用ください。

協賛

  • adidas
  • 株式会社アカツキ
  • 株式会社カワダ
  • 株式会社 WiseTech
  • 株式会社ワコム

メディア協力

  • GIFMAGAZINE, Inc.
  • タイムアウト東京
  • Tokyo Otaku Mode

※50音順

back